☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
        一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!
        【第113号】 発行日:2003年11月7日
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆


【目次】
 ●草の根からの生活者維新レポート
           「一新塾に入塾して早一年」
                       坂本哲郎氏(第11期生)
 ●13期開講!〜募集定員あと僅か!
  ・ 個別説明会開催
  ・シンポジウム「トップ当選の新人議員は見た!地方議会のバカの壁」
                            (11月21日)
_________________________________
 
皆さま、こんにちは。事務局の森嶋です。
 新たに73名の仲間を迎え、11月1日に一新塾第13期入塾式を行いまし
 た。この日は卒塾を迎える11期生、中間指導の12期生も参加。3期に渡る塾
 生が一堂に会する記念すべき日となりました。
 一新塾代表理事・青山貞一氏による基調講演「観客民主主義から主体的市民
 へ」では、今こそ主体的市民を増やしていくことの重要性を強く実感しました。
 本日は、この11月で卒塾を迎え、主体的市民としての道を歩み始めた愛知県の
 坂本哲郎さんより一新塾での鍛錬を振り返ってのメッセージを頂きましたので
 ご紹介させていただきます。           

           
■□■□■□■□  一新塾に入塾して早一年   ■□■□■□■□
         
                       一新塾11期通信科生
                           坂本 哲郎
 一新塾に入塾して早一年。
 入塾するか、しないか。もし自分が入塾していなかったら、今でも何も変
 わらず世間(大学)の退屈さに翻弄されていたでしょう。

■なぜ自分が入塾したか・・・

 好奇心旺盛の自分は大学の講義にあきあきしていた。新設の学部で環境、
 法律、経済、社会問題、経営、国際関係など様々な分野の学問を学んだ。
 一般論、理論展開ばかりで、教授も教科書やパワーポイントで淡々と授業
 をやるだけ。そんな退屈だった自分はそんなときに政策学校一新塾を知っ
 て、説明会に参加した。そこで一新塾という大学とは180度違う世界を
 見た。社会の様々な前線で活躍する人の講義、また現在の社会の現状に満
 足しずに、向上心ある塾生たちの姿(この不景気に超一流企業をやめる塾
 生にも)に好奇心がわいた。そして、入塾した。

■入塾して


 大学とは全く違った世界に飛び込んで、自分は社会人の塾生から刺激を受
 け、その考え、行動などにも驚きつつも、自分に好奇心を満たすものを模
 索した。また、大学の自分の学部をよくしようと模索して、まじめに考え
 たりもした。が、周囲の協力を得られなかった。

■出会いによりイラク訪問
 
 そんなとき東京の一新塾の教室で地方自治のセミナーを受けた。そのセミ
 ナーの参加者でイラクに行くと言っていた人に出会った。好奇心から自分
 も連れていってくださいとお願いした。時は、イラク攻撃の緊張が高まる
 なか、反戦国際会議がイラクで行われ、NGOが使節団として人を集めている
 というものだった。覚悟を決めてイラクへ行った。イラクを訪れる訪問団
 で出会った人達がまた刺激的だった。

■出会いが出会いを呼び、、、


 日本を代表する右翼と言われる一水会のメンバー、また日本を代表する
 左翼?の元連合赤軍議長さんのグループなど。普通の人と全く違う価値観
 の人達との出会いは刺激的で、またイラクの出来事なども刺激的であった。
 (救急車乗って病院に一時的入院)そしてイラク攻撃絶対反対という強い思
 いを抱えて、帰国。その後、体験談を講演、イラクの平和について何度も
 訴えた。
 この一新塾での出会いによって、イラクを訪問するチャンスとめぐり実現
 した。20年生きてきて、これまでの人生最大のイベントだった。
 自分を大きく成長させた出会いだった。

■一新塾での出会いがもたらしたチャンスはこれだけでなかった。


 同じ名古屋の塾生さんからチャンスはもたらされた。彼の勤めている教育
 NPOの主催するイベントにおけるテレビ番組の有名の「マネーの虎」の
 社長を呼ぶから、事業のアイデアがあったらその時にプレゼンして欲しい
 ということだった。前々から考えていた託児事業があったのでそれをプレ
 ゼンすることにして、当日ガチンコで社長にプレゼン。20分のやりとり
 で認められ、マネー成立ということで事業をやるために資金を出すという
 ことに
なった。現在、就職活動と重なり、ゆっくり構想中。
 一新塾に入塾して、得たものは、なんといっても出会いによるチャンスで
 成長できた点。一新塾に入塾してなかったら、今とは比べられようもない
 ほど退屈でつまらない生活をなんとなくおくっていたと思います。

    
 ★★★★★★   一新塾第13期 開講!!   ★★★★★★
       募集定員あと僅か!追加募集のご案内
     
 第13期の募集につきましては下記の通り各コース若干名のみ引き続き入塾
 のお申込を受付けております。尚、入塾式をはじめすでに終了した講義につ
 いてはビデオをプレゼントさせていただきます。
 -------------------------------
 ●第13期募集定員あと僅か!●
-------------------------------
政策提言(問題解決)コース本 科 あと1名
  社会起業家(NPO)コース本 科 あと2名
政策提言(問題解決)コース通信科 数名の余裕あり
社会起業家(NPO)コース通信科 数名の余裕あり
 -----------------------
●個別説明会開催中!●
 -----------------------
  13期入塾ご検討の方は個別説明会にお越しください。
  下記フォーマットにてご希望の日時をお知らせ下さい。折り返し
  ご連絡をさせていただきます。
 【会場】一新塾セミナームール
     [住所]東京都港区芝3-28-2 カスターニ芝ビル2F
     [地図]http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html
 【申込】こちらからお願い致します。

 

 



一新塾ニュース「今のニッポンを変えろ!」メールマガジンのページに戻る